E-1サッカー選手権とは?賞金はいくらなのかもチェック

12月に行われるE-1サッカー選手権とはどのような大会なのでしょうか。ここではその概要と賞金についてまとめています。

E-1サッカー選手権とは?

E-1サッカー選手権は東アジアサッカー協会(EAFF)が開催する代表選の大会です。

正式名称はEAFF E-1サッカー選手権(EAFF E-1 Football Championship)と言います。2003年から2年に1度開催されている大会です。

男子と女子それぞれで開催されます。今大会は東アジアに位置する国、計10チームが参加しています。

参加国は以下の通りです。

 

日本
韓国
中国
香港
北朝鮮
台湾
モンゴル
グアム
マカオ
北マリアナ諸島

 

大会方式は1次予選と2次予選と決勝リーグがあります。

2019大会は日本、韓国、中国が決勝リーグにシードされています。1次予選と2次予選は2018年に開催されていて、香港が2次予選で北朝鮮、台湾、モンゴルを抑え1位になり決勝リーグへ進出しています。

また1次予選の勝者はモンゴルとなっています。

 

賞金は出るの?

このE-1サッカー選手権決勝リーグには全チームに賞金が出ます。

前回の2017年大会では男子の優勝チームに25万ドル(約2800万円)が支給されています。

2019年大会の賞金額についてはまだ詳しいことが明らかになっていませんが、前回同等かそれ以上の賞金が予想されます。

 

まとめ

・E-1サッカー選手権は東アジアサッカー協会が主催する東アジアNo.1を決める各国代表による大会

・今大会はすでに1次予選と2次予選が行われ、12月に決勝リーグで参加10チームの優勝が決まる

・決勝リーグ参加のチームには賞金が出る

・前回の優勝チームには25万ドルが支給

参考
goal
eaff
jfa
sponichi

コメント

タイトルとURLをコピーしました