すぽかね

スポーツをお金で切り取るブログ

錦織圭の2014年獲得賞金と年収まとめ【テニス】

   


stadium-436081_640
日本テニス界期待の星である錦織圭選手。彼の収入額が気になっている人も多いことでしょう。もちろん、私もその一人。

テニスで獲得した賞金総額と、それ以外の金額を含めた年収を深堀りしていきましょう!

スポンサーリンク

 

錦織圭が2014年シーズンで獲得した賞金総額は

今季の獲得賞金は443万1,363ドル、日本円でおよそ5億1,000万円に到する。

excite

凄い!賞金総額は5億円を超えるとは。

野球でいうと、プロ野球界最高峰の阿部慎之助選手(巨人)とほぼ同額です。日本のサッカー選手(Jリーガー)ではここまで稼いでいる人はいません。海外組なら本田圭佑選手や香川真司選手、長友佑都選手などはこれ以上稼いでいますが。

それくらい凄い金額を稼ぎだしたことになります。全米オープン準優勝の賞金がかなり大きいですね。これはタラレバですが、もし優勝していたらあと2億強は違っていました。そう考えると、グランドスラムでどれだけ活躍できるかで獲得賞金額が大きく変わってきますね。

 

実は年収はもっと凄い!

 

錦織圭選手が1年間で獲得した賞金総額だけで驚いていてはいけません。実はそれ以外の収入を含めた年収が凄まじいことになっているんです。

テニスの賞金以外での収入といえば、スポンサー料とCM出演料ですね。所属する日清食品はもちろん、ユニクロがスポンサーなのは誰しもが知っていると思います。

実は、それ以外にも結構な企業とスポンサー契約をしているのをご存知ですか?

 

錦織は日清食品の所属。それ以外にユニクロ、ウィルソン、タグ・ホイヤー、デルタ航空、ウイダーなど、8社と契約しています。

ライブドアニュース

ウィルソンはラケットメーカーですね。そういえば、錦織圭選手のラケットはウィルソンです。それ以外にも航空会社などとも契約しています。移動が多いテニスプレイヤーですからバックアップしてもらえるのは大きいですね。

そう考えると、錦織圭選手のあの活躍は本当に沢山の人が関わった結果なのだと改めて感じます。そういう視点で応援してみるとまた楽しかったりするかもしれません。

 

と、少し話しがそれましたが、これらの収入を全て足した年収額はフォーブズ社の長者番付で発表されています。

テニスの錦織圭(25歳)が1,950万ドル(約23億円)で92位にランクインした。

フォーブズジャパン

これは2015年6月に発表された数字です。集計期間が分からないので純粋に2014年の年収とは異なる可能性もありますが、錦織圭選手は1年間で何と23億円稼いだことになります。

つまり、賞金額の5億円を引くと弾き出されるスポンサー料やCM料などで得られた額が18億円!凄まじい金額です。逆に言うと、世界のトップレベルになるとそれだけ稼げるようになるという夢のある話しというわけですね。

テニスの世界的な人気の凄さはここからも分かります。

スポンサーリンク

 

まとめ

テニスの優勝賞金額も凄い金額だなと思っていましたが、実際の錦織圭選手の年収を見ると、それ以外の収入が凄いことが分かりました。今後も更に活躍が期待されるので、来年以降の年収がどこまで伸びるのか?

プロテニスプレーヤーの夢の金額は一体いくらまで跳ね上がるのか?これからも追っていきたいと思います。

 

 - テニス