すぽかね

スポーツをお金で切り取るブログ

リオオープンの賞金とポイントはどのくらいもらえるの?

   

Pocket

rio-1991056_640

錦織圭選手が出場予定のリオ・オープンが2月20日~26日に開催されます。
アルゼンチン・オープンの直後だけに疲労が溜まっていることだと思いますが、錦織選手には南米2大会連覇と世界ランキングアップを期待したいところです。

スポンサーリンク

リオ・オープンとは

リオ・オープンとはAPTツアー500の大会の一つで、アルゼンチン・オープンよりも上位のクラスの大会であり南米2大会の一つです。

APTツアー500クラスの大会が行われるのは年に11大会で日本では、楽天ジャパンオープンがこのクラスになります。

マスターズ1000に次ぐランクの大会であり、大会数も少ない事から、優勝して賞金やランキングポイントを獲得しておきたいところです。

 

リオ・オープンの賞金総額とポイント

リオ・オープンは比較的中規模の大会で世界ランキング8位のドミニク・ティエム(オーストリア)、同21位ダビド・フェレール(スペイン)らの有名選手も多く参加しますので錦織選手にとって厳しい戦いが待っていることには間違いありません。

どの選手が優勝を飾るか全く予想は出来ません。

では、リオ・オープンに優勝するとどのくらいのポイントを獲得できるのでしょうか?

リオ・オープンの賞金総額は1,603,940ドル(約1億6000万円)で優勝者には314,880ドル(約3600万円)500ポイント、準優勝者154,370ドル(約1700万円)300ポイントを獲得する事が出来ます。

<順位と獲得ポイント・賞金>

優勝   500ポイント $314,880(3600万円)
準優勝  300ポイント $154,370(1700万円)
ベスト4  180ポイント $77,680(880万円)
ベスト8  90ポイント $39,500(446万円)
ベスト16 45ポイント $20,515(232万円)
ベスト32 0ポイント $10,820(122万円)

※1ドル=113円として換算

 

 

錦織選手はツアー500クラスの大会で過去6回優勝しているので今回の大会でも、確実に優勝をして世界ランキングを上げもらいたいところです。

スポンサーリンク

まとめ

96年ぶりにオリンピック・テニスシングルで銅メダルを取ったリオの地に、再び乗り込むこととなった錦織選手ですが、連戦続きの疲れが溜まらないかが心配です。

今回のリオ・オープンでは錦織選手が優勝の有力候補と注目されていますが、テニスはランキングよりも、当日の本人のコンディションが試合の行方を左右しますのでファンにとっては目の離せない試合が続くと予想されます。

錦織選手にはぜひ優勝してもらってリオの地を沸かしてほしいです。

 

関連記事

マイアミオープン(ATP1000)の賞金やポイント獲得数は【テニス】

アルゼンチンオープンの賞金とポイント数を紹介【テニス】

 - テニス