すぽかね

スポーツをお金で切り取るブログ

競馬

天皇賞春の賞金いくら?着順別配分と騎手の賞金額も円単位で算出

投稿日:2018-04-22 更新日:

Pocket

競馬ファンにとって、4月末の日曜競馬はGWもあってウキウキ度が非常に高まってくるタイミング。そんな中に開催されるのが天皇賞春ですが、優勝賞金は一体いくらなのでしょう?また、賞金の着順別配分と騎手の賞金額にもはじき出してみましたのでご紹介します。




天皇賞とは?春以外もあるの?

天皇賞(春)は、京都競馬場・芝3200メートルを舞台に古馬最高の栄誉を懸けて争われる、長い歴史と伝統を誇る競走である。

http://www.jra.go.jp/keiba/thisweek/2018/0429_1/race.html

1934年に第一回競走が芝2600mで行われてから、80年以上の歴史がある伝統のレースです。

現在は春が京都で芝3200m、秋が東京で芝2000mで行われていますが、
春秋ともに芝3200mで長らく行われていた時期があったんですよ。

戦前、戦後と長い年月の中で様々な条件に改変されながら開催されて来ました。

そして・・・

春は5歳(現4歳)以上のステイヤー日本一を決めるレース、秋は4歳(現3歳)以上の中距離ナンバー1決定戦と、その性格が明確に分けられた。

http://www.jra.go.jp/keiba/thisweek/2018/0429_1/race.html

現在の春はステイヤー、秋は中距離のNo.1を決める最高峰のレースとなっていったんですね。

 

賞金はいくらなの?着順別配分をみてみよう!

天皇賞の賞金は、1着から5着までの本賞と6着から10着までの出走奨励金、11着以下の馬にもJRA所属のオープン馬(外国馬、地方馬は除く)には特別出走奨励金が200万円あります。

また、1着から5着となった内国産馬には内国産馬所有奨励賞があり、タイムに関係なく全ての出走馬には特別出走手当が48.1万円です。

出走自体難しい天皇賞ですが賞金は魅力的ですね。本賞金と出走奨励金は、1着の本賞を100%として10着までの着順別配分をまとめました。

順位 着順別配分
1  (100%)
2 40%
3 25%
4 15%
5 10%
6 8%
7 7%
8 6%
9 3%
10 2%

1着の本賞は、15,000万円でJRAの本賞の中で3番目に高額です。
では、賞金の順位別配分を一覧にしました。

順位  賞金    (外国馬)
1 153,481,000円 (150,481,000円)
2 61,681,000円 ( 60,481,000円)
3 39,231,000円 ( 38,481,000円)
4 23,931,000円 ( 23,481,000円)
5 15,781,000円 ( 15,481,000円)
6 12,481,000円 ( 12,481,000円)
7 10,981,000円 ( 10,981,000円)
8 9,481,000円 ( 9,481,000円)
9 4,981,000円 ( 4,981,000円)
10 3,481,000円 ( 3,481,000円)
11以下 2,481,000円 ( 481,000円)

競馬の賞金配分は何着まで?生産者と馬主や騎手の取り分は
 

【騎手が受け取る賞金額はいくらなの?】

騎手が受け取る賞金額は、賞金の5%が配分です。

騎手の賞金額を一覧にまとめました。

順位  賞 金 額  (外国馬)
1 7,674,050円 (7,524,050円)
2 3,084,050円 (3,024,050円)
3 1,961,550円 (1,924,050円)
4 1,196,550円 (1,174,050円)
5 789,050円 ( 774,050円)
6 624,050円 ( 624,050円)
7 549,050円 ( 549,050円)
8 474,050円 ( 474,050円)
9 249,050円 ( 249,050円)
10 174,050円 ( 174,050円)
11以下 124,050円 ( 24,050円)

約3分間の天皇賞春のレース、騎手の優勝賞金額だけでもサラリーマンの平均年収よりもずっと多い究極の専門職です。

 

【まとめ】

G1レース天皇賞春は、優勝賞金153,481,000円と高額ですが、8着までは約1,000万円以上の賞金になります。

また、11着以下の馬にもJRA所属のオープン馬(外国馬、地方馬は除く)には特別出走奨励金が200万円と魅力的な賞金です。

騎手の賞金額は賞金の5%が配分ですが、優勝賞金額は7,674,050円であり2着との金額の差は大きく騎手も夢を追っているのですね。

 

【競馬】天皇賞秋の賞金配分と歴代配当で最も高かったのは?

【競馬】日本ダービー1着優勝賞金と着順別配分!2着でも別格

こちらの記事も読まれています

-競馬


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

武豊の生涯獲得賞金の総額いくら?成績と平均年収も調べてみた

競馬を全くやらない人でも武豊という名前を一度は聞いたことがあると思います。 デビュー当時から天才騎手として注目されてきた武豊騎手ですが、賞金総額はいくらになるのでしょうか? デビューから31年間の成績 …

no image

【競馬】ジャパンカップの賞金配分と歴代配当の最高額は?

日本競馬界が誇るチャンピオンコースである東京競馬場。そこの王道コースの2400mで行われるのがジャパンカップです。 年によっては芝の世界最高峰のレースである凱旋門賞を制した馬も参戦してくるようなビッグ …

【競馬】ドバイターフの優勝賞金額をサクッと解説

ドバイワールドカップデイで行われるG1レースの一つ『ドバイターフ』。既に世界レベルであることを証明しつつある日本のサラブレッド達も毎年のように参戦しています。 そんなドバイターフについて。優勝賞金額を …

【ディープインパクト】初年度からの種付け料推移と頭数情報まとめ

ディープインパクトと言えば、映画のディープインパクトが先に頭をよぎる方も多いかもしれません。しかし、ディープインパクトの名は映画よりも競走馬としてのディープインパクトの方が長く歴史として語りつがれて行 …

no image

エピファネイアの値段!獲得総賞金から種付け料まで【競馬】

ゴールドシップの後を次ぐべきだった漢『エピファネイア』。今でも2014年のジャパンカップの圧勝劇が目に焼き付いている方が多いと思いますが、残念ながら5歳で引退となってしまいました。 エピファネイアの募 …