すぽかね

スポーツをお金で切り取るブログ

【競馬】関屋記念1着優勝賞金と着順別配分

   

Pocket

夏の新潟競馬場で行われるマイル重賞「関屋記念」。この時期のレースには、秋のG1戦線にチャレンジするために賞金を加算しておきたい馬たちが出走してきます。

関屋記念もその一つで、過去にはここから同年秋のG1を制するなど飛躍的な進化を遂げる馬もいます。秋の勢力図を占う重要なレースの一つというわけです。

関屋記念の1着優勝賞金と2着以下の着順別の賞金配分をご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

関屋記念の1着賞金と着順別賞金額

関屋記念の1着賞金は3800万円(※2015年現在)

これはG3グレードでは標準的な金額ですね。

 

そして、2着以下の賞金額は以下の通りです。

2着・・1500万円

3着・・950万円

4着・・570万円

5着・・380万円

 

 

参考:JRA

 

スポンサーリンク

 

秋のG1戦線の中心になる馬も輩出する夏の注目レース

新潟競馬場の外回りコースで行われるマイル戦である関屋記念。

過去にはここから天皇賞秋を制することになるジャスタウェイや、マイルCSを制したダノンシャークなど。このレースを勝ちきれなくても秋には充実してG1の頂点にまで上り詰める馬もいます。

そういう観点で見ればまた楽しみが広がりますし、直線が長いこのコースでどんなレースが繰り広げられるのかレースぶりを見て、秋に飛躍しそうな馬をチェックしておくと後々大きな配当を取れるかもしれません。

競馬は記憶のスポーツとも言われるくらいですから。負けても力を発揮できないままの負けならばどこかで巻き返して来ます。そこを狙い撃ちできる人が多くの払戻金を手に入れて競馬場を後にするのです。

あとは、賞金加算を狙っての参戦パターンが多いレースなので、その辺の陣営の勝負度合いも加味する必要がありますね。とにもかくにも、今後をうらなう注目レースなのは間違いありませんよ。

 

 

まとめ

後のG1馬を輩出した過去もある、夏場注目のマイル戦である関屋記念。その賞金額はG3グレードでは標準的なものでした。サマーマイルシリーズ※の第2戦としても行われますので、サマーマイル王はどの馬になりそうか?それについて予想したりするのも楽しそうですね。

※サマーマイルシリーズは決められたレースの着順ごとにポイントがつき、その合計点を競う企画。優勝賞金は3000万円

 - 競馬