すぽかね

スポーツをお金で切り取るブログ

テニス

錦織圭2017の試合予定!世界ランキング推移と賞金額もセットで更新中

投稿日:2016-11-18 更新日:

Pocket

ATPツアーファイナルも3年連続の出場となり、完全に世界トップクラスの選手となった錦織圭選手。2017年シーズンの試合予定はどのようになっているのか?パパっと予定が確認できるようにまとめて行きます。

また、試合の結果や世界ランキング、獲得賞金などもシーズンを通してチェックして行きますのでブックマークしてちょくちょく遊びに来て下さいね。

 




2016シーズンを振り返る

錦織圭選手の2016年シーズンの成績をざっくりまとめると以下の通りとなりました。

 

優勝: 1回
準優勝: 4回
ベスト4: 3回
ベスト8: 3回

 

2016シーズンの大目標であったマスターズ1000での優勝は惜しくもならず、準優勝2回という成績となりました。

それでも、グランドスラムでも全て4回戦以上まで勝ち進みましたし、ATPツアーファイナルには3年連続出場しました。世界ランキングも自身最高の4位まで上げたのは総合力が付いてきた証拠ではないでしょうか。

実際、世界トップのマレーやジョコビッチとの試合ぶりは日を追うごとに接戦となってきている印象がありますからね。

2017シーズンは更に経験を積み、大事な場面でのポイント獲得率を増やせばかなりの所まで期待できそうです。

 

2017年の試合予定と成績をまとめ中

2017年シーズンの錦織圭選手の試合予定を過去2年の流れからまとめました。

体調やコンディションによっては欠場したり予定を変更する可能性がありますので、その際は随時更新していきます。

 

 日程 大会名 大会レベル 結果 獲得賞金 Ranking
1月2日~ ブリスベン国際 250
1月16日~ 全豪オープン グランドスラム
2月13日~ メンフィス・オープン 250
2月27日~ メキシコ・オープン 500
3月6日~ BNPパリバ・オープン 1000
3月20日~ マイアミ・オープン 1000
4月24日~ バルセロナ・オープン 500
5月8日~ マドリード・オープン 1000
5月15日~ BNLイタリア国際 1000
5月29日~ 全仏オープン グランドスラム
6月19日~ ゲリー・ウェバー・オープン 500
7月3日~ ウィンブルドン グランドスラム
8月7日~ ロジャーズ・カップ 1000
8月14日~ ウェスタン&サザン・オープン 1000
8月28日~ 全米オープン グランドスラム
10月2日~ 楽天ジャパン・オープン 500
10月9日~ 上海マスターズ 1000
10月23日~ スイス・インドア 500
10月30日~ BNPパリバ・マスターズ 1000
11月13日~ ATPツアーファイナルズ 

※日程は現地日程となります(時差換算せず)
※Rankingは試合終了時点
※リンク先では賞金やポイントが確認できます

 

-テニス


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【テニス】IPTLのチーム別出場選手一覧と賞金や世界ランキング

今年は日本勢も参加が決定したIPTL。トップ選手や往年のレジェンドたちが一同にそろうなんて 今からドキドキワクワクです。しかも今回は日本(神戸)でも行われるので生で見れるチャンスですね。 そんな注目の …

no image

上海オープンテニス2015マスターズの賞金やポイント獲得数の詳細

日本最強テニスプレーヤー・錦織圭選手も参戦予定で、ランキング上位選手には基本的に参戦の義務がある重要なツアーの一つ『上海オープンテニス』。 2014年の上海オープンでの錦織選手は早々と姿を消してしまい …

【ATPツアーファイナル】錦織圭のアルマーニスーツの値段は

※2016年のスーツ情報はこちらにまとめてます。 ATPツアーファイナル2016は「エルメネジルド・ゼニア」のスーツ!その値段は   2年連続ATPツアーファイナルに出場する錦織圭選手。 # …

no image

【スイス・インドア】バーゼルOPテニス2015の賞金やポイント獲得数

スイスインドア・バーゼルオープンテニスは、文字通りスイスで行われる大会。 世界ランキング2位・フェデラーの母国開催と言うこともあり、彼は過去11回決勝進出しており最近では9年連続決勝進出。2015年も …

【テニス】IPTLテレビ中継はWOWOWのみ?料金や放送時間について

いよいよIPTL(インターナショナル・プレミア・テニスリーグ)が始まりますね。 ジョコビッチにシャラポワに錦織圭。今回は日本でも開催されますので昨年よりもかなり注目を集めそうです。 そこでIPTLのテ …